オリジナルブルゾンを活用する方法を伝授!

お店で上着が必要なら

ユニフォームとしても

男性

お店で働くスタッフたちに、ユニフォームとしてイラストやロゴが入ったお揃いの洋服を、用意しているところも多いでしょう。
しかし、それらは店内で活用することを前提としているものが多く、寒いところでの作業には向いているとはいえません。
もしも、防寒対策のための上着が必要だと感じているのなら、オリジナルブルゾンを購入してはどうでしょう。
オリジナルブルゾンにも、お店が提出したオリジナルのイラストやロゴを印刷できるので、こちらもユニフォームとして利用が可能です。
なお、インターネット上のお店でオリジナルブルゾンを作成してもらう場合には、パソコンでの作業がそこそこ必要になることがあります。
しかし、購入方法やデータ入稿の仕方など様々なマニュアルは、ほとんどの業者のホームページに用意されているので、あまり詳しくない方でも諦める必要はありません。
マニュアルを読んでも分からずに困ったときは、業者に連絡をすればきちんと説明してくれるため、理想のオリジナルブルゾンを作れるよう頑張りましょう。
またブルゾンの仕上がりが心配な方は、まず1着だけ注文してみるという方法があります。
出来上がったブルゾンを実際に確認して、仕上がりが満足したものであれば、追加注文をするといいでしょう。
またユニフォームとして注文するのであれば、多めに注文するのがおすすめです。
このような業者は注文数が多いほうが、1枚あたりの単価が安くなるので料金を抑えたい方は少し多めに依頼するといいでしょう。

デザインの特徴をいかす

インク

自分の好きな写真やデザインをプリントしたオリジナルのパーカーを作成する場合、印刷方法にいくつか種類別の特徴があり、仕上げりも変わってきます。
また、プリントするデザインや作成する枚数によって、最適な印刷方法が異なります。
同時に費用も変わりますので、基本的な印刷方法の特徴を知っておく必要があります。
例えば、写真を使用したオリジナルパーカーを作成する場合には、インクジェット印刷が優れているといえます。
中でも、写真のよう色味にグラデーションがかかっていて、オールカラー印刷するようなデザインには最適です。
また、印刷版の版と呼ばれる印刷前行程も必要ありませんので、枚数が少なくてもパーカーの作成が可能です。
ただし、色の濃いパーカーには、一度下地処理が必要な場合があり、費用が高めになります。
オリジナルのパーカー作成で、もっともポピュラーな印刷方法はシルクスクリーン印刷です。
使用する色の数だけ印刷版を作成し、パーカーの生地に直接色を刷り込む方法です。
ただし、一色ごとに版が必要ですので、枚数が少ないと割高になってしまいます。
パーカーの作成枚数が多ければ多いほど、1枚当たりの単価は低くなり、一般的には、パーカー作成枚数が20枚以上になれば、インクジェット印刷より安くなります。
これ以外にも、名前や背番号などを印刷する場合は、カッティング圧着があります。
文字などのデザインシートを、アイロンなど熱でパーカーに圧着する方法で、家庭でも名入れなどで利用されています。
一方、印刷とはまったく異なる風合いを持つのが、刺繍です。
デザインや文字なども立体的になり高級感があります。

業者に依頼する利点

インク

オリジナルのパーカーを作成する際に考慮するポイントが、プリント方法です。
作成を依頼する業者により、用いる手法は多少違いますが、要望しているデザインや、完成形の様子によりプリント方法は違います。
カラーを鮮明に出したいケースであったり、快適な着心地を優先順位の上位に設定しているケースなどは、しっかり作成時に交渉しておくことが大切です。
実際のパーカーは、依頼する業者により、完成形が多少違う場合もあります。
これまでの実例集などが確認できる際には、要望するデザインに近いものを作成している業者に要請するほうが上手くいきます。
イベントなどでは、参加する人たちが連帯意識を持つことで、より活気付く効果があります。
その場合に有効なのが、お揃いのアイテムを身に着けることです。
そのため、オリジナルのパーカーを作成して、イベントへの参加意欲を刺激するのです。
オリジナルのパーカーの作成ショップは、学生割引などの特典を実施しているところも存在します。
学生のイベントといえば、文化祭や体育祭などがあります。
そのようなイベント時に、同じデザインのパーカーを着用することで、連帯意識や思い出の共有になります。
また、記念撮影を行う場合にも役立ちます。
そして、パーカーはイベント終了後も、持ち帰れます。
外出着として活用は難しいかもしれませんが、部屋着として利用できたり、思い出のアイテムとなります。
素材やサイズ、デザインなどを考慮した場合、ノウハウのある業者に依頼することが、コストパフォーマンスの面で得策と言えます。

オリジナル印刷業者を選ぶ

レディ

オリジナルブルゾンの作成をする際の業者選びに便利なのが口コミサイトです。口コミサイトを利用すれば実際に利用した方達の感想から印刷の質を知ることが出来ますし、料金や納期もサイト上で簡単に知ることが出来ます。そのため、簡単に自分の条件に適った業者を見つけることが出来ます。

もっと読む

専門業者に依頼します

Tシャツ

オリジナルブルゾンは、依頼者が希望するサイズやカラー、枚数、印刷ポイントなどを業者に伝えることから始まります。また、プリント印刷を行うため、デザインデータの入稿も必要になります。専門業者は、デザインデータを参考に作成していきます。

もっと読む

お店で上着が必要なら

男性

お店で防寒具としても活用できるユニフォームを用意したいのなら、オリジナルブルゾンを業者に作ってもらいましょう。インターネットで注文する場合は、パソコンでの作業が必要となるため、きちんと業者のホームページを読むことが大切です。

もっと読む